韓国でエラ削りの整形をしました

海外なので言葉が通じるか不安

ただ日本でも整形手術を受けた経験はありませんし、ましてや距離的には近いとはいえ外国である韓国で手術を受けることに不安を感じました。
言葉も通じないかもしれないと不安に感じていましたが、韓国は整形技術が国際的にも優れているようで、世界各国から患者が訪れていることを知りました。
手術を行う回数が多い分、医師の技術も洗練されていて実績もかなり多いということが人気になっているようでした。
日本女性も手術を受けるために渡航する人は少なくないようで、日本語対応をしてくれる病院もあるということがわかりました。
スタッフが日本語を話せるので通訳をしてくれるということですから安心だと思いましたし、もし手術を受けるのであれば一流の医師にお願いしたいと考えました。
そこでパンフレットを取り寄せたり、実際に手術を受けた人の体験談を読んだりして、韓国でエラ削りの手術を受けることに決めました。
病院は日本の美容外科と同じように清潔でセレブ感が漂っていましたし、カウンセリングでは医師がある程度日本語を話せるほかに、ネイティブ並みに話せるスタッフが通訳してくれたので安心しました。
今までエラ削りの手術をした症例を見せてもらうことができ、自分のエラに合った手術法を提案してくれました。
カウンセリングを受けて納得したので、手術契約書にサインをしました。

韓国の女性は美意識が高い : 海外なので言葉が通じるか不安 : 驚きのコスパと使い勝手